« 8月30日「秘密保護法」違憲裁判の原告と考えるー刑訴法大改悪と私たちー | トップページ | 明日に迫りました【緊急集会】プーチン訪日に異議あり!  国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性とシリアの人権 »

2016年12月 1日 (木)

12月7日「プーチン訪日に異議あり! 国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性と、シリアの人権」

121215

 1.集会仮タイトル「プーチン訪日に異議あり! 国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性と、シリアの人権」  講師:新倉修さん(青山学院大学教授)

 日時:127日(水曜日)19:0020:50(開場18:30)会場:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室B(70人)

 

 2.「戦争犯罪人プーチンを逮捕しろ! 外務省前アピール」

 日時:1215日(木曜日)19:0020:00 場所:外務省前 東京メトロ霞ヶ関駅下車A4又はA8出口すぐ

 チェチェンで大量虐殺を命じ、シリアでも多くの人々を殺傷しているロシアのプーチン大統領が来日する。最低限、ひとこと言うべきだという人が集まり、集会を開く。以下、「チェチェンニュース」から引用する。

 チェチェンニュースの大富亮です。

 

 ご存知のとおり、1215日、16日にプーチン大統領が日本を訪問します。

 これまでの来日の際にも訴えてきましたが、

 チェチェンを軍事侵攻し、20万とも言われる民間人を殺害してきた

 プーチン大統領を、日本政府が招待することには、大きな問題があります。

 

 そしていま、シリアでのロシア軍の空爆によって、4千人近い人々が殺害されています。

 アレッポでは60万人が包囲下での生活を余儀なくされ、避難民の数は1千万人を超えているようです。

 これはまさに、人道の惨禍です。

  何人かの方と話し合いました。

 このようなとき、言葉もなく、ただ座って見ていていいのだろうか。

 できることはないでしょうか、と。

 

 そこでこの間、有志による相談会を開き、

 「戦争犯罪人プーチンを逮捕しろ!日露首脳会談に異議ありキャンペーン」を立ちあげました。

 ( http://putintaiho.exblog.jp/ ツイッターは https://twitter.com/campaign2016Dec

  訪日まで約2週間ですが、できるだけ多くの方の参加をお願いしたいと思います。

 

 第二回の会議は、【123()18時から、東京ボランティア市民活動センターC会議室】で開きます。

 関心のある方はどなたでも参加できます。知恵を出し合って、訪日の機会にアピールをしましょう。

 ぜひご参加下さい。(交通アクセス: http://www.tvac.or.jp/page/tvac_access )

 

 なお、今のところ次の予定が決まっています。スタッフなどがまだ決まっていないので、

 ぜひお手伝いをお願いします。

 

 

 1.集会仮タイトル「プーチン訪日に異議あり! 国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性と、シリアの人権」

 講師:新倉修さん(青山学院大学教授)

 日時:127日(水曜日)19:0020:50(開場18:30)会場:東京ウィメンズプラザ 視聴覚室B(70人)

 

 2.「戦争犯罪人プーチンを逮捕しろ! 外務省前アピール」

 日時:1215日(木曜日)19:0020:00 場所:外務省前 東京メトロ霞ヶ関駅下車A4又はA8出口すぐ

 ====================================

 

▼書籍『チェチェンで何が起こっているのか』(林克明・大富亮共著 高文研

刊)発売中! 

▼書籍『プーチン政権の闇』(林克明著、高文研)

▼写真&文『チェチェン 屈せざる人びと』(林克明著 岩波書店)

▼チェチェンニュースは、みなさまのカンパによって発行されています。ご協力

をおねがいします。少額でもかまいません。

  〈郵便振替口座番号 00130-8-742287 チェチェンニュース編集室〉

 〈ゆうちょ銀行 019店 当座 0742287 チェチェンニュースヘンシュウシツ〉

 

▼チェチェンニュースは、ロシアによる対チェチェン軍事侵攻と占領に反対し、

平和的解決を求める立場から発行している無料のメルマガです。2001年から発行

しています。

 

▼新規購読はこちらから: http://chechennews.org/chn/index.htm

 ▼よろしければご意見や情報をお寄せください:editor@chechennews.org

 ▼発行部数:1402部 ツイッター: @chechennews 発行人:大富亮

 

|

« 8月30日「秘密保護法」違憲裁判の原告と考えるー刑訴法大改悪と私たちー | トップページ | 明日に迫りました【緊急集会】プーチン訪日に異議あり!  国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性とシリアの人権 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/64568254

この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日「プーチン訪日に異議あり! 国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性と、シリアの人権」:

« 8月30日「秘密保護法」違憲裁判の原告と考えるー刑訴法大改悪と私たちー | トップページ | 明日に迫りました【緊急集会】プーチン訪日に異議あり!  国際刑事裁判所による戦犯追及の可能性とシリアの人権 »