« 「ニューイングランドから日本社会を見る」6月15日アライ=ヒロユキ氏講演 | トップページ | アメリカの一断面 報告「講演:ニューイングラドから日本社会を見る」 »

2013年6月14日 (金)

6月23日(日)報告会「なぜシリアでチェチェン人は戦っているのか」

チェチェン・アフガニスタンなどイスラーム世界の紛争地域の取材を続けていられる常岡浩介氏が、シリア北部の取材から帰国した。その中で、チェチェンから難民としてヨーロッパ諸国
に移住したチェチェン人の若者たちの多くが、シリアの内戦に反政府側の義勇兵として参加している状況を目撃してきたという。されました。マスコミでは 語られないシリア内戦の実態を語ってもらう報告会である。

チェチェン未来日記に案内を載せましたのでごらんください。

|

« 「ニューイングランドから日本社会を見る」6月15日アライ=ヒロユキ氏講演 | トップページ | アメリカの一断面 報告「講演:ニューイングラドから日本社会を見る」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/57589389

この記事へのトラックバック一覧です: 6月23日(日)報告会「なぜシリアでチェチェン人は戦っているのか」:

« 「ニューイングランドから日本社会を見る」6月15日アライ=ヒロユキ氏講演 | トップページ | アメリカの一断面 報告「講演:ニューイングラドから日本社会を見る」 »