« 2月16日(土)明日ひる2時「秘密保全法・自衛隊海外派兵・盗聴法改悪・共謀罪復活・排外主義~今目の前いある危機」緊急作戦会議 | トップページ | チェチェンと日本を結ぶもの「旅する対話」江古田編 »

2013年3月 7日 (木)

3月16日(土)映画「フツーの仕事がしたい」上映&土屋トカチ監督の講演

 安倍政権になってから、貧困拡大と格差拡大がますますひどくなってきた。自公政権のやっていることは、貧乏人いじめ。いま大マスコミは安倍政権を礼賛しているが、いずれ人々にうそっぱちだと見抜かれるだろう。貧困とブラック企業の実態にせまったドキュメンタリー映画『フツーの仕事がしたい』の上映と土屋トカチ監督の講演を聴く催し物を3月16日(土)午後から開催する。

316日(土) 第49回草の実アカデミー 

 映画「フツーの仕事がしたい」上映&土屋トカチ監督の講演

講師  土屋トカチ(ドキュメンタリー監督)

日時  316日(土)130開場 200開始 445終了

場所  新宿区大久保地域センター 会議室A

     東京都新宿区大久保2丁目12?7 03-3209-3961

     http://www.h2.dion.ne.jp/~aa-kkse/ookubo_a.htm

交通  JR山手線「新大久保」駅8分、JR総武線 「大久保」駅13

     東京メトロ副都心線「東新宿」駅6分 

     都営大江戸線「東新宿」駅から 3

資料代 500円(会員無料)

※終了後、懇親会あり

主催・問い合わせ先  草の実アカデミー

 ブログ http://kusanomi.cocolog-nifty.com/blog/

 E-mail kusanomi@notonet.jp

 ある35歳の運転手をテーマにしたドキュメンタリー「フツーの仕事がしたい」で一躍脚光を浴びたのが土屋トカチさんである。

 まさに21世紀のリアル蟹工船の世界が目の前に迫ってくる内容で、現場の緊張感がある優れたドキュメンタリー作品だ。

 映画制作から数年がたった今、さらに格差は拡大し、不安定な労働者が意図的に量産されている。非正規労働者を増やして働く人間を機械のように扱う根本思想と労働法体系がそのまま野放しになっているのだ。

 加えて、生活保護費削減によって保護費受給者以外の多くの人にも影響がおよび、貧困の拡大は避けられない情勢となっている。

 映画を上映したあとは、土屋監督にいまの日本の労働環境や社会について語ってもらう。

■当日の流れ

130 開場

200 開会 205 映画上映(70分)

315 休憩10

325 講演50分 415質疑応答ほか

445 終了

|

« 2月16日(土)明日ひる2時「秘密保全法・自衛隊海外派兵・盗聴法改悪・共謀罪復活・排外主義~今目の前いある危機」緊急作戦会議 | トップページ | チェチェンと日本を結ぶもの「旅する対話」江古田編 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/56905983

この記事へのトラックバック一覧です: 3月16日(土)映画「フツーの仕事がしたい」上映&土屋トカチ監督の講演:

« 2月16日(土)明日ひる2時「秘密保全法・自衛隊海外派兵・盗聴法改悪・共謀罪復活・排外主義~今目の前いある危機」緊急作戦会議 | トップページ | チェチェンと日本を結ぶもの「旅する対話」江古田編 »