« 第五回反トヨタ世界キャンペーン ILO現地調査で反トヨタ包囲網が加速 | トップページ | 12月25日2時講演  PDFマガジン「fotgazetフォトガゼット」の挑戦 »

2010年12月14日 (火)

うつ病発症、常時6% トヨタ系社員が語る“人間カンバン方式”の闇

霞が関(官僚)に対しては厳しい目を向けるひとはけっこういるが、大手町(財界)に対しては非常に甘い人が多いと私は思う。大企業のやりたい放題、正社員・非正規社員・下請けに対するやりかたは問題だ。とりわけトヨタ自動車グループにそれは顕著に現れる。百パーセント子会社・トヨタコミュニケーションシステムでは常時6パーセントがメンタル疾患を患っている。現役社員の内部告発を記事にした。

http://www.mynewsjapan.com/reports/1349

Tcs

|

« 第五回反トヨタ世界キャンペーン ILO現地調査で反トヨタ包囲網が加速 | トップページ | 12月25日2時講演  PDFマガジン「fotgazetフォトガゼット」の挑戦 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/50298081

この記事へのトラックバック一覧です: うつ病発症、常時6% トヨタ系社員が語る“人間カンバン方式”の闇:

« 第五回反トヨタ世界キャンペーン ILO現地調査で反トヨタ包囲網が加速 | トップページ | 12月25日2時講演  PDFマガジン「fotgazetフォトガゼット」の挑戦 »