« 『トヨタの闇』がちjくま文庫に | トップページ | 6月26日(土)沖縄集会 »

2010年6月25日 (金)

「平和への結集」をめざす市民の風、が定数削減に抗議

 「平和への結集」を目指す市民の風という団体が、自民民主両党が掲げる国会議員定数削減に対する抗議文を作成している。まったく賛成だ。国会議員定数を削減するということは、被選挙権・立候補権・投票権の一部を政治家たちが市民から剥奪することを意味する。

 500人のところを300人に減らすとすると、有権者の権利を500から300に減らすことだ。日本の半分の人口しかないイギリスの下院議会定数は650だ。日本なら1300くらいではないか。

 議員が少なければ、自分たちの代表を送り込む権利は制限されるし、議席が少ないと有名人・世襲・大組織の人間の当選確率が高まり、貧乏人や少数者はますます排除される。民体制に影響する。

「平和への結集」を目指す市民の会のサイトへ

http://kaze.fm/wordpress/

|

« 『トヨタの闇』がちjくま文庫に | トップページ | 6月26日(土)沖縄集会 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/48717267

この記事へのトラックバック一覧です: 「平和への結集」をめざす市民の風、が定数削減に抗議:

« 『トヨタの闇』がちjくま文庫に | トップページ | 6月26日(土)沖縄集会 »