« 官僚の天下り廃止を確実にする「公職任命コミッショナー制度」 | トップページ | 10月25日(日)民主党政権下での市民運動の課題 »

2009年10月16日 (金)

記者クラブ解体 寺澤有{ジャーナリスト・インシデンツ代表)講演会

 直前ですが、明日2009年10月17日、講演会を開催します。

◆第二言論の結集「草の実アカデミー」第9回講演会

10月17日(土)
記者クラブを解体せよ
~KKKS「記者クラブ解放戦線」創立宣言~

日本の民主化を阻む記者クラブと権力
の癒着を追及する。
 
講師  寺澤有(てらさわ・ゆう、ジャーナリスト)

記者クラブって知ってますか。
お役所の建物内に新聞社やテレビ局が部屋を持っていて、
役所・官僚からの情報を独占できるシステムです。
テレビで記者会見が放映されますが、あれが記者クラブです。

お役人が定期的に記者会見を開き、あるいは資料を配布し、記者クラ
ブにいる記者は、特別に取材をせずに一方的に情報を得られます。も
らった資料にちょっとコメントを加えれば、記事はできます。

このような記者クラブには、メディア・アクティビストはもちろん、
雑誌記者、フリージャーナリストは入れません。おかしいですね。お
役所は私たちの税金で運営されるもの。その役所の建物に新聞などの
一私企業が入り、部屋を自由に使え、情報も独占的に得られる。お役
所による特定集団に対する便宜供与です。

権力としては、都合のいい情報を記者クラブに流し、そのまま報道し
てくれれば、ありがたいのは言うまでもありません。こうしてメディ
アと権力は癒着し、ほんとうに民衆に必要な情報が報道されにくくな
るし、マスコミが権力と一体化してしまいます。
 
 このような日本の民主化を阻む元凶のひとつである記者クラブを
批判し続け、裁判も起こしているジャーナリストの寺澤有氏に、記者
クラブを通したマスコミの恐るべき腐敗の実態を縦横無尽に語って
もらいます。

10月17日(土)午後2時開始です。ぜひ参加してください。知人友
人の皆さんに、この講演を知らせてください。

10月17日(土)
記者クラブを解体せよ
~KCLF「記者クラブ解放戦線」創立宣言~

日本の民主化を阻む記者クラブと権力
の癒着を追及する。
 
講師  寺澤有(てらさわ・ゆう、ジャーナリスト)
日時  10月17日(土)1:30開場 2:00開始 4:45終了
 場所  渋谷区大向区民会館会議室
      渋谷区宇田川町38-4
 交通  JR渋谷駅 ハチ公口 徒歩12分

 資料代 500円(会員無料)
 主催・問い合わせ先  草の実アカデミー
     TEL 03-3916-2664(火・木・土日祝)
     FAX 03-3916-2676
     E-mail kusanomi@notonet.jp

|

« 官僚の天下り廃止を確実にする「公職任命コミッショナー制度」 | トップページ | 10月25日(日)民主党政権下での市民運動の課題 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/46499074

この記事へのトラックバック一覧です: 記者クラブ解体 寺澤有{ジャーナリスト・インシデンツ代表)講演会:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/17 09:15) [ケノーベル エージェント]
渋谷区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月17日 (土) 09時16分

» 静かなる革命パンフレット【第一弾】税制を変えれば政治が変わる:一般取引税を導入して夢のジパングへ [静かなる革命2009]
静かなる革命2009シリーズが24ページのパンフになりました. かなり加筆しています.ぜひ一度通してお読みください. タイトルをクリックするとジャンプ(ダウンロード)します(PDF624KB). 筆者への断りなき引用・転載・配布を歓迎します.(馬場英治) このパンフを読むためには Adobe Reader が必要です. 静かなる革命パンフレット 【第一弾】 税制を変えれば政治も変わる 一般取引税を導入して夢のジパングへ 第1章 税率1%の一般取引税を導入すれば消費税増税が不要にな... [続きを読む]

受信: 2009年10月22日 (木) 01時17分

« 官僚の天下り廃止を確実にする「公職任命コミッショナー制度」 | トップページ | 10月25日(日)民主党政権下での市民運動の課題 »