« 都立3小児病院廃止に反対 | トップページ | 5gatu »

2009年4月11日 (土)

緊急 外国人排斥に反対する行動

 北朝鮮のロケット(ミサイル)発射を利用して、排外的、軍国主義的な雰囲気が日本を覆っている。なかでも、外国人を差別排除する動きは見逃せない。本日2009年4月11日、とんでもないデモが行われるため、それに反対する行動がある。以下、呼びかけ人たちの文書を掲載する。

「生きることは犯罪じゃない」 in わらび行動

  日時:4月11日(土)13時
  場所:JR京浜東北線「蕨」駅西口「TSUTAYA」前集合
  主催:外国人排除デモに反対する会

  4月11日、埼玉県の蕨(わらび)でとんでもない悪質なデモが行われます。
  デモの主催者たちは、最近、よくメディアで報道されているフィリピン人カルデロ
ン親子を例に上げ、外国人は犯罪者と言いふらしています。
 
http://www.zaitokukai.com/modules/news/article.php?storyid=221

  カルデロン親子は、法務省の残酷な決定により、娘ののりこちゃんは1人日本に残
れますが、両親はフィリピンにやむなく帰国することが決定しています。
  それでも彼らは「怒りがおさまらない」などと勝手に言い放ち、カルデロン親子
や、多くの外国人が住む蕨で、外国人排斥の声を挙げると言うのです。
  また信じられないことに、のりこちゃんの通っていた小学校、そして現在通ってい
る中学校の前をわざわざデモコースに入れているのです。

  外国人だからといって差別せず、様々な人々とともに助け合って生きていくことこ
そが、私たちの未来をつくっていきます。
  それを逆行させるような卑劣なデモは許せません。みんなで怒りの声を上げましょ
う。
  (※できればバナーを1人1枚持参してください。布または紙)

  参考サイト:「カルデロン・アラン・クルズ一家に在留特別許可を!」
 
http://blog.goo.ne.jp/izumibashilaw?sess=186e17f8bf7fc1fa818a0f20f40cae48

|

« 都立3小児病院廃止に反対 | トップページ | 5gatu »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/44634167

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急 外国人排斥に反対する行動:

« 都立3小児病院廃止に反対 | トップページ | 5gatu »