« 2月28日 オバマで“パレスチナ”はどうなるのか&ガザ報告 | トップページ | 麻生を倒せ! ないかくだとう実行委員会結成 »

2009年1月29日 (木)

会社員が田母神俊雄・前航空幕僚長を訴える

 12月3日、埼玉県在住の会社員・長岩均(57歳)さんが、「平和的生存の権利を奪われた」として、侵略戦争を正当化した論文を発表後、退職金7千万円(税込)を受領して定年退職した田母神俊雄・前航空幕僚長に2万円の慰謝料を求める訴状を東京簡易裁判所に提出した。

週刊金曜日2008年1月9日号「金曜アンテナ」欄

|

« 2月28日 オバマで“パレスチナ”はどうなるのか&ガザ報告 | トップページ | 麻生を倒せ! ないかくだとう実行委員会結成 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/43892692

この記事へのトラックバック一覧です: 会社員が田母神俊雄・前航空幕僚長を訴える:

» 衆院比例区定数の削減方針を撤回されるよう求めます [平和への結集ブログ]
民主党政治改革推進本部本部長 岡田克也様 参院改革協議会座長・民主党参議院幹事長 平田健二様 衆院比例区定数の削減方針を撤回されるよう求めます  国会活動、いつもありがとうございます。鳩山由紀夫幹事長が定額給付金を(一部有権者を意識した)選挙買収だと評し...... [続きを読む]

受信: 2009年2月14日 (土) 15時34分

« 2月28日 オバマで“パレスチナ”はどうなるのか&ガザ報告 | トップページ | 麻生を倒せ! ないかくだとう実行委員会結成 »