« マスコミのガザ攻撃報道はおかしい! | トップページ | 週刊新潮不買同盟 »

2009年1月15日 (木)

渡辺喜美議員の「偽装新党」に騙されるな

 渡部喜美議員が自民党を離党したことによって新党構想が浮上している。また、もっとも私が嫌う言葉である「政界再編」も聞かれるようになった。この傾向は危険だ。新党結成も政界再編も自民党を中心とする保守政界の再編であり、はっきりいえば偽装新党ならぬ”偽装自民党延命”になる可能性大だ。二度も三度もだまされるものか!!

 離党、新党結成、政界再編・・・。ことばを並べると、あたかも新鮮で何かが始まるかのように錯覚してしまうから不思議だ。

 だが、浮いた言葉にだまされてはならない。

 過去を見てみれば、新党結成や政界再編は全部自民党を中心とする保守勢力が生きながらえるため、体制派が存続するための、壮大な世論操作だった。

 新自由クラブ、日本新党、新生党、自由党、保守党・・・。

 これらの政党が何をしたというのか。権力を批判する共産党・社会党(社民党)、その他の反体制派に流れるもの[票など)が分散し、その受け皿となったのが「偽装新党」ではなかったか。

 渡部元行革担当相が創立するかもしれない新党も、私は非常に怪しいと思っている。現時点でその最大の理由をあげるとすれば、新党結成後に大連立するための中だちをする旨の発言をしたことだ。

 これでは巨大な独裁政権が生まれる。なるほど、自民党離党は偽装だったのか、いったん出て新党を結成し、大連立の仲介役を務めることで自民党権力を持続させるウルトラCというわけだ。

 今年前半のスローガンは決まった。

1、偽装新党に騙されるな。

2、政界再編は自民党延命

ぜひご参加ください。

1月18日 伊勢崎賢治・東京外語大教授講演会

「憲法第9条と平和維持活動~国際紛争の現場体験から」

   

 

 

|

« マスコミのガザ攻撃報道はおかしい! | トップページ | 週刊新潮不買同盟 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/43748316

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺喜美議員の「偽装新党」に騙されるな:

« マスコミのガザ攻撃報道はおかしい! | トップページ | 週刊新潮不買同盟 »