« 自衛隊幹部による佐藤正久氏への政治献金問題 | トップページ | 10 月26日 立川の朝鮮初中級学校で「ふれあいフェスタ2008」 »

2008年10月21日 (火)

10 月23日 湯浅誠氏&赤木智弘氏シンポジウム

 2008年10月23日(木)午後6時より、政治・社会刷新共同体の「ユナイト・ゼロ」の設立記念講演会が大宮ソニックシティビル9階で開催される。基調講演は、NPO法人自立生活サポートセンター「もやい」事務局長の湯浅誠氏。シンポジウムでは、「丸山真男をひっぱだきたい 31歳フリーター、希望は戦争」で話題となった赤木智弘氏、そして私(林克明)が参加する。

 ところで、この「ユナイト・ゼロ」だが、代表の堀端勤氏によれば、「人間は生まれた時、全てゼロなののです。(中略)、もう一度生まれた時の『ゼロ』の姿に戻り、偏見や差別を取り払って連帯する事が必要だ」というのが、団体名称の由来である。

 貧困と差別の振興とともに、世の中は軍事化・軍国主義化している。そういうなかで、政治や経済界の巧みな戦略によって、市民運動・労働運動などが分断されている。それをとりはらって連帯しようという人は格段に増加している。

 新しいグループの結成は、ひとつの流れである。

ぜひ参加していただきたい。

日時;2008年10月23日(木) 開場17:30 18;00~20:00

会場 大宮ソニックシティビル9階906研修室

    さいたま市大宮区桜木町1-7-5(JR大宮駅西口、徒歩5分)

主催 「ユナイト・ゼロ」政治・社会刷新共同体 湯浅誠講演会実行委員会

参加費 前売り券 700円 当日1000円

問い合わせ・前売り券 「ユナイト・ゼロ」政治・社会刷新共同体

        090-2404-1017(月~金 13:00~20;00、土日祝・休)

        unitezero2008 @mail.goo.ne.jp

第一部 特別講演 湯浅誠

    「貧困格差」をもてあそぶ政界財界・マスコミにドロップキック」

第二部 シンポジウム

    「仕組まれた貧困・断絶・格差を超えて、いまこそ真の連帯を成し遂げられるのか」

    湯浅誠(NPO法人「もやい」事務局長)

    林克明(フリージャーナリスト)

    赤木智弘(フリーライター 貧困問題評論家)

    コーディネーター 堀端勤(ユナイト・ゼロ代表)

ユナイト・ゼロの公式ブログhttp://blog.yahoo.co.jp/naga0141jp

|

« 自衛隊幹部による佐藤正久氏への政治献金問題 | トップページ | 10 月26日 立川の朝鮮初中級学校で「ふれあいフェスタ2008」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/42859022

この記事へのトラックバック一覧です: 10 月23日 湯浅誠氏&赤木智弘氏シンポジウム:

» 私書箱 [激安!池袋の私書箱新規オープンです]
池袋の私書箱の紹介です [続きを読む]

受信: 2008年10月21日 (火) 16時45分

« 自衛隊幹部による佐藤正久氏への政治献金問題 | トップページ | 10 月26日 立川の朝鮮初中級学校で「ふれあいフェスタ2008」 »