« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月29日 (火)

伝説の医師ハッサン・バイエフが再来日

 ただひたすら、戦争で傷ついた人を助け、ロシア軍とチェチェン過激派から追われてアメリカに亡命した外科医ハッサン・バイーエフ。チェチェン戦争で最大の戦闘が行われた2000年2月初旬、設備のない中で、三日間で70近い切断手術を実施した尋常ではない強靭な精神力。彼の精神性と人格の高さ高潔さを知ったときの魂を揺さぶられるような感覚は、まだ私のなかに残っている。そのバイーエフ氏が1月31日、再び来日する。

http://www.actiblog.com/hayashi/(チェチェン未来日記)

| | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

DV防止法:反対団体の抗議で講演会中止 つくばみらい市

DV防止法:反対団体の抗議で講演会中止 つくばみらい市
http://mainichi.jp/select/today/news/20080118k0000e040081000c.html

つくばみらい市で1月20日に予定されていた「DVをテーマにした講演会」がDV防止法に反対する団体等の妨害にあい、情けないことに市が開催を中止した。これは、民主主義の根幹=言論表現の自由に関わる大問題である。事なかれ主義の行政が暴力に屈した形だ。その反対派の中心人物は、過去に松井やより氏の講演妨害で有罪になった西村氏。もうひとりは、ジェンダーフリー、性教育のバッシングで知られる野牧氏である。今回の講演中止成功に味をしめ他の講演に対しても妨害活動に動きそうだ。こんなことは許されるはずがない。

続きを読む "DV防止法:反対団体の抗議で講演会中止 つくばみらい市 "

| | トラックバック (1)

2008年1月27日 (日)

橋下徹大阪府知事候補に公開質問状

 「日本人の中国における売春は一種のODA」,「日本の一番情けないところは自前で戦争できないこと」、「日本は核武装すべき」・・・。こんな発言で知られる大阪府知事候補・橋下徹氏と民主党などが推す熊谷貞俊氏に対する公開質問状をネット上で見つけた。熊谷氏は質問状に答えているが、橋下氏は回答拒否のようだ。http://onnagumi.jp/appealFile/2008futijisen-2.html

| | トラックバック (1)

2008年1月23日 (水)

1月28日、トヨタ自動車へ言いたい放題イベント

 1月28日、午後7時30分から、東京都杉並区の「ASAGAYA LOFT」でトヨタ自動車問題をテーマにしたトークライブが行われる。昨年末、『トヨタの闇』(ビジネス社)を書いたことで、同じく『続・トヨタの正体』を出版した週刊金曜日の北村肇編集長にお会いした。私が編集長に言ったのは「共闘しましょう」ということだ。週刊金曜日主催で下記のイベントが行われるということで、そこに参加することがその場で決まった。

続きを読む "1月28日、トヨタ自動車へ言いたい放題イベント"

| | トラックバック (1)

2008年1月18日 (金)

1月20日「市民連帯」j創立総会

 二大政党制などというマスコミの世論誘導で、あたかも世の中には自民党と民主党の二大政党がただしいかのように喧伝されている。これは大ウソだ。こうした風潮に真っ向から反対する市民団体「市民連帯」の発足集会と記念講演会が1月20日、東京都文京区の文教シビックセンターで行われる。

続きを読む "1月20日「市民連帯」j創立総会"

| | トラックバック (3)

2008年1月 1日 (火)

プーチン政権の闇を暴くドキュメンタリー

 2006年11月23日、ロンドンでひとりの男が殺された。アレクサンドル・リトビネンコというロシアの秘密警察(KGB)の元職員である。この名前を聞いてピンとこなくても、テレビ画面に映された、あの異様な映像を記憶している人は多いだろう。(マイニュースジャパン記事へ)http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=814&e=2#estimate

Photo

| | トラックバック (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »