« 共謀罪賛成議員落選運動サイトオープン | トップページ | パレスチナ・イラクで何が起き、どうなっていくのか »

2006年10月 6日 (金)

10月の共謀罪反対運動イベント案内

 正念場です。共謀罪に関しては様々な情報が飛び交っています。もう成立は不可能だから政府自民党は教育基本法の改定に全力を尽くすのではないか、などとも言われています。しかし、永田町はいつどうなるかわかりません。常に最悪の場合を想定して行動しなければならないでしょう。

 10月の反対行動を紹介します。

10/9(月・祝)共謀罪反対!京都市民集会

  日時 2006年10月9日(月・休日) 14時~16時30分
 会場 ひと・まち交流館・京都(河原町五条下る)
 http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

 ビラPDF 1 PDF2
 

 おはなし:岩佐英夫さん(弁護士)「安倍政権と改憲、そして共謀罪」
 特別報告:大西章寛さん(立川自衛隊監視テント村、反戦ビラ弾圧事件被告人)
 資料代:500円
 主催:共謀罪に反対する京都集会実行委員会
 Email: no-kyoubouzai@hotmail.co.jp

10/13(金) 国会前全日行動(衆院法務委・採決阻止行動) 
         8:30~9:30 ビラまき(丸ノ内線国会議事堂前駅1番出口集合)

         10:00~17:00 座り込み(衆議院第二議員会館前)
         昼 日弁連主催・院内集会(詳細未定)

■10・17共謀罪の新設に反対する市民と表現者の院内集会
  10月17日(火)12時30分~14時
  参議院議員会館第3・第4会議室

  発言  国会議員 表現者 法律家 市民団体ほか

・共催
共謀罪法案反対NGO・NPO共同アピール
共謀罪の新設に反対する市民と表現者の集い実行委員会
共謀罪に反対するネットワーク

・連絡先
アムネスティ・インターナショナル日本
Tel03-3518-6777  Fax03-3518-6778
反差別国際運動日本委員会(IMADR-JC)
Tel03-3568-7709 Fax03-3586-7448
mail: imadrjc@imadr.org
「創」編集部    mail@tsukuru.co.jp
日本消費者連盟  Tel03-5155-4765

http://kyobou.exblog.jp/
     ●共同署名運動としての方針
       10月13日(金)10時~16時 国会議員会館前
       10月22日(日)13時~14時30分 秋葉原ヨドバシカメラ前

■10月17日 19:00(夜7時)~共謀罪映像フェスティバル

 「共謀罪に反対する表現者たちの会」、インターネットTV「共謀罪TV」などが

,取材・編集・放映している映像を一挙大公開。これは面白いですよ。講演もあり。

参考ビデオアクトホームページ

http://www.videoact.jp/screening/061017.html

■ 10/22(日) 「一億二千万 共謀の日?」 主催 共謀罪新設反対 国際共同署名運動
  ★~10/22 共謀罪全国意見投票を行なおう
     ●ブログ 共謀罪 どう思う?全国意見

■10月22日(日)やめろ!教育基本法改悪
         つぶせ!共謀罪
         共謀の日Ⅱ 10.22新宿jointデモ

  日時:10月22日(日)17時公園集合
         18時デモ出発→新宿繁華街デモ
  場所:新宿・柏木公園(新宿駅西口7分)
     ・闘いの報告
       都教委包囲・首都圏ネットワーク
       破防法・組対法に反対する共同行動
     ・発言 教基法改悪・共謀罪反対の団体・個人

 共催 都教委包囲・首都圏ネットワーク
     破防法・組対法に反対する共同行動


■10/23(月) 共謀の日記念 秋のピアノの夕べ 
           東部フレンドホール(江戸川区瑞江2-5-7・都営瑞江駅)
           午後6時30分~ (開場午後6時/午後9時前終了見込)
    http://www.kyoubouzai-hantai.org/news/siryou/061023concert.htm

■ 10/18(水) 日弁連主催集会 18:00~ 弁護士会館クレオ http://www.nichibenren.or.jp/ja/event/061018.html

|

« 共謀罪賛成議員落選運動サイトオープン | トップページ | パレスチナ・イラクで何が起き、どうなっていくのか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/12164169

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の共謀罪反対運動イベント案内:

» 「共謀罪」は今国会では見送りか? [ロシア・CIS・チェチェン]
{{{ 自民、公明両党の幹事長、政調会長、国対委員長は五日、都内のホテルで会談し、教育基本法改正案など五法案を今国会の重点法案として、優先的に成立を目指す方針を決めた。「共謀罪」新設を柱とする組織犯罪処罰法改正案は含まれておらず、同改正案の今国会成立は見送られる方向が強まった。 自公両党が今国会成立を目指す方針を決めたのは、教育基本法改正案のほか、(1)テロ対策特別措置法改正案、(2)防衛省昇格法案、(3)国民投票法案、(4)北海道道州制特区推進法案−の合わせて五法案。 共謀罪をめ..... [続きを読む]

受信: 2006年10月 6日 (金) 11時01分

» 『ふり返る勇気』 [右近の日々是好日。]
 こんばんは。今日は、なだいなだ先生の『ふり返る勇気』(筑摩書房、2006年)を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。  この本では まず、現代社会が自由競争の社会になっていることで、ふり向くことがなくなり、社会的記憶がどんどん短くなっていることが示されます。  しかし、人間や社会の未来は、記憶にふり向くことによって見えるものであり、記憶にふり向くことによって、本来の意味での自由で自主的... [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 13時22分

» 『共謀罪とは何か』 [右近の日々是好日。]
 こんばんは。今日は海渡雄一氏と保坂展人氏の『共謀罪とは何か』(岩波ブックレット、2006年)を読んで、私が考えたことを書きたいと思います。 「はじめに」では、まず、「共謀罪」とは「人の心を縛る刑罰」であることが示されます。  そして、共謀罪がわかりにくいのは、共謀罪における「共謀」の定義・概念が見えてこないことが大きいことが論じられます。  第1章では、まず、共謀罪は犯罪に�... [続きを読む]

受信: 2006年10月15日 (日) 17時56分

« 共謀罪賛成議員落選運動サイトオープン | トップページ | パレスチナ・イラクで何が起き、どうなっていくのか »