« ある土曜の朝、突然に・・ | トップページ | 国会へ行こう 再び共謀罪強行採決の危機 »

2006年5月16日 (火)

映画『共謀罪、その後』第二話が完成

 共謀罪が成立したらどうなるのか。恐るべき監視密告社会の到来を描いた映画『共謀罪、その後』第二話が完成し、インターネット上で公開されている。

 第一話にもまして、グレードアップした内容。オーソドックスな演出と撮影であり、奇をてらったような手法はとっていない。そこが、わかりやすく、なおかつ不気味である。

 なお、第二話完成については韓国のインターネット新聞「オー・マイ・ニュース」のトップで紹介されている。

「共謀罪反対ブログ」で放映中。http://incidents.cocolognifty.com/the_incidents/

|

« ある土曜の朝、突然に・・ | トップページ | 国会へ行こう 再び共謀罪強行採決の危機 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124508/10095722

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『共謀罪、その後』第二話が完成:

« ある土曜の朝、突然に・・ | トップページ | 国会へ行こう 再び共謀罪強行採決の危機 »