2018年9月17日 (月)

『不当逮捕~築地警察交通取締りの罠』出版記念のつどい

まさか、こんなウソを警察がつくなんて・・・。

駐車違反をめぐる警察官とのささいな口論から、

夫は公務執行妨害で逮捕、19日間の勾留。

妻は真実を明らかにするために目撃者探しに奔走するーー。

とつぜん「犯罪者」にでっち上げられた夫と無念を晴らそうとする妻が、

9年余りにおよぶ国賠訴訟で

真実を勝ち取るまでのドキュメント。

 

 それが、『不当逮捕~築地警察交通取締りの罠』(林克明著 同時代社)です。201712月に刊行されました。https://dokushojin.com/article.html?i=2736

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

安倍首相と暴力だ関係者との事件。#ケチって火炎瓶 事件の関連記事執筆

 ネット上で #ケチって火炎瓶 #安倍とヤクザと火炎瓶 などという名前で広がっている、安倍首相の重大疑惑。この事件を取材したジャーナリストの寺澤有氏にインタビューし、「マイニュースジャパン」に記事を書きました。事件の背景や取材の困難を物語る内容です。ぜひご一読ください。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2018年9月13日 (木)

警戒警報「東京都があぶない」迷惑防止条例・新宿区デモ規制・人権条例

 中央では安倍政権が暴走していますが、首都・東京がその最先端を行っているようです。言論表現活動、社会運動や政治活動を規制する「東京都迷惑防止条例の改悪」「新宿区のデモ規制「この9月の都議会に提出される人権条例」・・・・とくに人権条例について警戒警報としての記事を掲載しました。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

自転車職質と理不尽な交通取り締まり

 先日、近所を自転車で走っていると、公園の入り口で中学生3人と警察官1人が立って何か話しているのを見かけた。

 

 自転車に乗っている人を呼び止めた警察官が、自転車の登録番号を確認したり、根ほり葉ほり質問して自転車所有者を止めていっこうに解放しない場面を見たことがある人も多いだろう。

 

 あるいは、自分自身がしつこい”自転車職質”や通常の職務質問を受けた経験者もいるかもしれない。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

3月31日 「共謀の日」第4弾

 ブッ飛ばせ!「共謀罪」百人委員会では、昨年の「共謀の日」を受け継ぎ、3月31日午後1時から4時まで、新宿駅西口で「共謀の日第4弾――共謀罪廃止法案を審議せよ」を開催したいと思います。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

なぜお寿司屋さん夫婦は警察を訴えて勝てたのか

日本の台所・東京都中央区の築地市場前で朝8時に事件は起きた。

駐車違反をめぐる警察官とのささいな口論から、

新宿で寿司店を経営する男(59歳)は公務執行妨害で逮捕、19日間の勾留。

妻(46歳)は真実を明らかにするために目撃者捜しに奔走する――。

突然、犯罪者にでっち上げられた夫と無念を晴らそうとする妻が、

真実を勝ち取るまで歩んだ9年1か月。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

こうして警察官のウソがばれた。

日本の台所・東京都中央区の築地市場前で朝8時に事件は起きた。 駐車違反をめぐる警...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

築地市場前で起きた事件の結末

日本の台所・東京都中央区の築地市場前で朝8時に事件は起きた。 駐車違反をめぐる警...

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

警察官の供述が全部ウソだと分るまでの9年1か月

日本の台所・東京都中央区の築地市場前で朝8時に事件は起きた。

駐車違反をめぐる警察官とのささいな口論から、

新宿で寿司店を経営する男(59歳)は公務執行妨害で逮捕、19日間の勾留。

妻(46歳)は真実を明らかにするために目撃者捜しに奔走する――。

突然、犯罪者にでっち上げられた夫と無念を晴らそうとする妻が、

真実を勝ち取るまで歩んだ9年1か月。

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

新刊「不当逮捕ー築地警察交通取締りの罠」の紹介

 2017年12月6日、5年以上取材した事件を単行本にまとめました。「不当逮捕ー築地警察交通取締りの罠」(同時代社)です。フェイスブックやツイッター、このブログの読者などに限り、「著者関係者扱い」にして、著者である私から、税込1944円のところ1500円(税込・送料込)で提供することにしました。(12月25日まで。発送は出版社に代行してもらいます)。以下、本の「はじめに」を紹介します。

Photo_5

» 続きを読む

| | トラックバック (0)

«築地署不当逮捕事件の真相YOuTube